生理が早く来る 更年期 | いよいよ私も更年期障害になりました。

周りの人がどんどんと頭痛や睡眠障害などの影響が体に出始めている頃、「自分にはまだまだ関係のない話だわ。」と思っていましたが、最近は新聞や雑誌で「更年期障害」のコラムや見出しが目につきついつい読み込んでしまいます。いつ頃から始まるのか、はたまた予兆があるのかと思い悩んでいたこともありましたが、そのそも「更年期障害」の知識も浅くて何となくでしか分からないという現実を打破しようと思いたち、敵を知るにはまずは味方からと思い自分の体と向き合うことに専念することにしました。自分のホルモンバラスを含め体調管理をしっかり行い、食事の中身や生活習慣を見直すことにして、必要なビタミンなどの栄養素な無理なく接種できるようにサプリを活用しました。無理なく体調の変化を受け止められるように専門書を読んでみたり、無料相談をしてくれる地域のサービスをうまく利用して疑問などは人に聞くか自分で調べて納得できるようにしました。その他には、同じ年齢の同性を相談相手にして気持ちを話すことでストレスの軽減に努めたり、スポーツジムに通い始めて体力維持と毎日の適度な運動を日課にしました。

自発的に外へ出て他者と交わりや接点を持つことで、内にひきこもりがちな暗い更年期を回避するようにして、どんな年齢の悩みにも自分には関係ないと切り捨てるにではなく、誰にでも起こり得ると受け止めて、時間をかけてゆっくりその時がくる心積りをすることで乗り越えられるように思いました。今もなお続く更年期障害ですが、加齢と共にやってくる体の変化とうまく付き合い毎日を過ごすことで、自分も前向きになれるように思います。
経済的なこともあってなかなか新しいことに挑戦するのも億劫になる時期ではありますが、そこは自分に気合いとカツを入れて「明るく健康な毎日を手に入れる努力!」と強く思って意欲的に自分の知らない世界に飛び込んでいくようにすることで更年期障害の症状はぐっと軽くなったので、これから更年期障害を迎える人にも私の予防法が少しでも役に立てれればうれしく思います。

髪の毛を早く伸ばすシャンプー